かつぶし家の保護ネコちゃん達の日常。 素敵なご縁がありますように…願いを込めて
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


70匹の猫達の気持ち
2008年04月24日 (木) | 編集 |
70匹の猫達里親募集の猫達。
不妊手術を受けず、あれよあれよという間に
膨大な数に増え続けたネコ達の暮らしていた環境は、
不衛生になり、心身ともに影響をきたす事は容易に想像が出来ます。

ですが、実際に暮らしていた猫達にとって現場での暮らしは、
その人間の想像を遥かに上回る、辛く悲しいものでした。

運命的出会い、里親・りえさんちのお家の子になるべくしてのご縁だった、
70匹の猫達里親募集のカンちゃん。
そのカンナ君の里親さん・りえさんが、先日カンちゃんのアニマルコミュニケーションを受け、
現場に居た頃の気持ちをカンちゃんから聞きました。


「カンナくんの気持ち」  是非ご一読ください。


今も現場で残された猫達全ての子に、
早く家族が見つかりますよう、願ってやみません。
みんな順番を待ってます。。

70匹の猫達里親募集、里親様・預かり様、猛烈に募集中です!


70top-t3.gif





コメント
この記事へのコメント
号泣
カンちゃんもコミュニケーションを受けたのだね!と思って
勇んで読みに行ってみて、今、涙をこらえるのに必死になっています。
会社の昼休みに読んだのがアカンかった…

過酷な環境にあったコは
それなりにたくましいだろうなとは思っていましたが
それ以上でしたね。
環境や状況に対する対処法を自分で考えて
諦めることを憶えたり、なにくそと思ったり…
切ないです。

「嫌がっているなら嫌って言えばいいじゃん!」に笑い、
「お母さんのお乳がスカスカだった」に号泣。

現場飼い主にこのコミュニケーション結果を読ませてやりたい。
猫はヒトより知性が劣っている(から劣悪な環境でも平気)と思っているのなら
大間違いじゃぁああー!と言ってやりたいです。
2008/04/25(金) 12:58:09 | URL | nico #-[ 編集]
かつぶしさん、こんばんは。
カンナのACのご紹介、早々にありがとうございます。
また、長い文章にもかかわらず読んでいただいたたくさんの方、
ありがとうございます<(_ _)>

実際、カンナの気持ちを聞いた時に想像していた通りのこと、
そして想像以上に辛かったこと・・・。
カンナが人間を恨んでいないのはどちらかというと環境がひどすぎて
そんなこと考える余裕が全くなく、生きるのに必死だったという思いに近かったかもしれません。
今の生活に不満なんてない、感謝という言葉しかないと聞いた時、
嬉しいという気持ちよりも、他のみんなは大きな不満はもちろんないにしても
「もっとおいしいのが食べたい」とか、「ボクだけのママでいてほしい」などちょっとした希望があるのに対して
そういう気持ちが全くないという事に過酷な生活だったのだろうなと思い泣けてきました。
自分で書いた文章なのに、ぶろぐにアップしては泣いてしまい(^_^;)

カンナの思いを聞いてあらためて今以上に猫4匹と夫婦で
幸せになれるように歩んでいきたいと強く思いました。
現場飼い主については思う事も多々あり、できたらこのACの結果を知ってほしい、少しでもいいから反省してほしい、
罪の償いを取ってほしいなどいろんな思いがあります。
決して許せることではありませんが、カンナに出逢え、今この生活が送れるのは・・・と考えると、なんとも複雑な気持ちになります。

全ての猫たちが幸せになれるように心からお祈りいたします。
2008/04/25(金) 22:54:18 | URL | りえ #-[ 編集]
★nicoさん
人間の想像を上回る過酷さですよね。
飼い主が読んだらどう思うのかな。そればかり考えてました。
動物と暮らした経験のない人は、動物達に感情があると知らない人もいて驚愕しますが、
でも、この飼い主は最初は可哀相という同情から、最初の5匹は連れてきた子達なわけなのだから、
「猫達の気持ち」という事も考えていたわけですよね。

それが何故、世話も出来なくなる程の数に増え続けて、
劣悪極まりない環境になってしまった後の猫達の気持ちが考えられなくなってしまうのか。。
なんでなんだろうな…。アニマルホーダーと言っても過言ではない飼い主の気持ちって、
考えてもまったく理解出来ないな…。
避妊去勢の大切さを沢山の人に解ってもらいたいな。


★りえさん
大概、ACで「何か要求はある?」って聞くと、
ご飯の事が多いといいますが、カンちゃんの言葉には本当に胸が締め付けれますよね。
でも本当に今が幸せそうで心から嬉しいです!

みんな待ってると思うと。。
今は頭数が減ってきたとはいえ、これからの夏の暑さの事を考えたら、
カンちゃんの言ってた苦しみ(呼吸等の)は人間の想像を遥かに上回りますよね。。
カンちゃんを含め、みんな頑張ってきたね。
こんな「頑張ってきた」なんて簡単な言葉で片付けられない程。。

飼い主に読んでもらいたいな。。
そして、避妊去勢しないでどんどん増えてしまってる猫達が
ネット上でSOS発信されるのは、これは氷山の一角だと思うので、
不妊手術の徹底をしてもらいたいって切に願います。
2008/04/27(日) 01:56:08 | URL | かつぶし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。